• 2015.08.02 Sunday
  • スポンサーサイト
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • - | - | - |

開催まで日が少ないのですがお席があるので

魚介の出汁の教室となりなります

献立

鯛の潮汁

あさりの茶碗蒸し

アジの干物とほうれん草のご飯

おみやげ

トマトと鯖のパスタソース(ノンオイル)




日時

5月18日(日)

11時〜2時 (10時半より御出迎のご用意ができています。)

御代  6000円


場所  中央区勝どき(ご予約の際に場所をお教えします。)

電話でのご予約になります

潤菜どうしん 03−5542−8851

ご興味、ご参加の方はお電話ください。

潤菜どうしん 矢長謙三

先日の料理教室は和風の中華でした

今よくある和風〜〜

という料理ではなくて

和食の良さとは油が少なくて...
などお話をしながら

豚を油で揚げず、フライパンで炒めずに作りました
(ふきのとう風味で)


中華おこわは少し余裕もあったので

炊飯ジャーで黒豆のおこわを炊きました
中華おこわは蒸し器で蒸して
蒸したものと炊いたものを比べてみました




煮物用にさらりと食べれる酢豚でした



食後にはコーヒーと手作りのクッキーを

今回は漆のお話を沢山しながらのお茶でした


やなが



どうしんのて手違いにより

4月16日(水)の出汁の教室を

4月23日(水)へと変更させていただきます



申し訳ありませんでした



まだ日曜、水曜とも募集を行っております

矢長謙三

4月より全6回の出汁のことを学べる料理教室を開催致します


日程

毎月
第3 水曜 、日曜

2014年

4月 16日 20日 基本のお出汁
5月 14日 18日 魚介のお出汁
6月 18日 22日 肉 のお出汁
7月 16日 13日 精進のお出汁
8月 24日 27日 牛乳をお出汁に
9月 17日 21日 甲殻類のお出汁 応用

※全回定員は6名とさせていただきます

(7月の日曜、8月の水、日曜は連休のため第3を外させて
頂いております)


場所 大江戸線 勝どき駅より徒歩3分
自宅のため御予約の際のお伝えします


時間 11時〜14時まで
※30分前より教室に入れるようご用意しております


料金 30000円(全6回分)
6000円 (1回分)(空きがある場合のみ)
(6回続けての方を優先します)
(入会料は設けておりませんが、著書の『日々のだし』1680円をテキストの代わりに使いますのでお持ちでない方にはご購入頂いております)


持ち物 筆記用具 お手拭き テキスト『日々のだし』
エプロン
(座っての作業のみお手伝いいただきますので
エプロンはどちらでも結構です)


ご予約方法 お電話にて

潤菜どうしん 03-5542-8851


出汁ことを分かりやすく、
レシピではなく味見をしながら感覚でお出汁のお料理が
出来るようになってもらうのが目的です

食材の強弱や塩分の抑え方など、子供やご年配の方へのお食事など料理のヒントというより、よりもう少し奥の部分にあるベースや核にしていただけるような教室にしたいと思っています。

本日より御予約をお受けいたします。


潤菜どうしん 矢長謙三

遅くなりましてが今月の料理教室の献立です

酢豚風、鳥

玉葱 ピーマン 人参 じゃがいも 鶏もも肉
(油を使わず、炒めず、お酢の話を少ししたいと思っています)

おこわ

豚 牛蒡 干し椎茸 人参
(もち米の蒸し方などを中心に)

鶏のスープ
(酢豚風、鶏 から出た出汁を使って)

ザーサイの古漬け
(発酵の話を少し)

といった感じになり

今回は肉の出汁のお話が多くなりそうです

どうしんらしく肉が多くてももたれないようなやさしい
味の中華風なお料理にしたいと思っています

もう少しお席があるので興味のある方は
お電話ください



日時

2月16日(日)

11時〜2時 (10時半より御出迎のご用意ができています。)

御代  5000円


場所  中央区勝どき(ご予約の際に場所をお教えします。)

電話でのご予約になります

潤菜どうしん 03−5542−8851

4月よりだしのことをしっかり学べるよ様に全6回のまとまった
教室も予定しています

是非、ご参加ください。


日時

12月1日(日)

11時〜2時 (10時半より御出迎のご用意ができています。)

御代  5000円


場所  中央区勝どき(ご予約の際に場所をお教えします。

献立

 吸物 鰤 大根 人参 小松菜 柚子

ご飯 白ごはん

お菜 鰆幽庵焼き 田作り 鳥松風焼
   生麩甘煮 金時人参梅漬 伊達巻


今回は年始の用意の献立です

吸物は家庭風と料理屋風と二種類だしを引きます

お節の中に似合うものを少しお菜として作ります
お麩を甘く煮るときは‥‥‥
鰆の切り身は‥‥‥
人参の美味しさは‥‥‥
などのお話をします


ご予約をお待ちしています





電話でのご予約となりますので
よろしくお願いします
03-5542-8851

また5名様〜6名でご予約いただければ日時のご相談
をお受けいたします

12月23日のイベント
どうしんのお節販売も

合わせて宜しくおねがいします

やなが


<<new | 1 / 1pages | old>>
 
CALENDAR
SMTWTFS
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
SPONSORED LINKS
ENTRY(latest 5)
ARCHIVES
COMMENT
MOBILE
qrcode
SEARCH
無料ブログ作成サービス JUGEM

(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.