• 2017.05.12 Friday
  • スポンサーサイト
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • - | - | - |

 最近なんてもう書くのは遅れているのかも
しれないけど、世界で日本料理が注目されて
いるなんて雑誌やテレビでよく見かけます。


が、僕には少しその注目には異論があります。

食文化が違うと言ってしまえばそれまで
なのですが、中華やイタリアン、フレンチには
水で薄める=煮物という文化がありません。

全然ではありませんが基本、煮物というより
煮込みといったほうが正しく、外のだし汁も
強いスープであったり、乳製品であったり
中の具より強いことが多々あると思います。

やはり海外では、というより日本でも少なく
なってきていますが、煮物では少しインパクト
が弱いんだと思います。


なので薄める事のない食が、海外でも
日本でももてはやされる傾向にあるんだと
思います。


寿司、天ぷら、しゃぶしゃぶ、すき焼きなんてトコが
そうでしょう。


それが悪いわけではなくて、本当に注目
されるべきは煮物なんだと思います。


食材はすべて生きています。
野菜の勉強会でよく江澤先生がよくいっていましたが
「野菜は生きていてすべて毒をもっているんだよ」
野菜だけではなく肉も魚も同じだと思います。
野菜も肉も魚も生きています。


本人達からすれば食べられるわけにはいきません。
それを、中和するのが調理であって、その一番人間にとって
よい方法が、薄めて、バランスをとるという煮物なんだと
思います。


そうは言っても食も色々な文化も欲の
深い方へ進んでしまうものです。

味の濃い方へ、味を逃がさない方へ・・・


塩分、砂糖、油、たんぱく質+添加物すべてに
おいて増加の傾向に向いています。


それでいいのかどうかはわからないけど、
煮物という文化が減っていく方向に
あるのが少し淋しく思います。


料理で健康を謳うのはあまり好きでは
ありませんが、人間にとって一番バランスの
とれている調理方は煮物だと思います。


1週間で煮物を何回食べましたか?
日本食を何回食べましたか?
こんなに自分の文化の料理を食べないのは
日本人位です。


注目されている料理の大元が乱れ過ぎている
気がします。


煮物にもう少し陽の目が当たるといいな
と思います。


明日のまかないは新サトイモの煮物
みたいです。



                    やなが


  • 2017.05.12 Friday 23:12
  • スポンサーサイト
  • by スポンサードリンク
  • - | - | - |

Comment:
Add a comment:









Trackback:
http://dousin.jugem.jp/trackback/172
 
CALENDAR
SMTWTFS
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>
SPONSORED LINKS
ENTRY(latest 5)
ARCHIVES
COMMENT
MOBILE
qrcode
SEARCH
無料ブログ作成サービス JUGEM

(C) 2019 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.