• 2017.05.12 Friday
  • スポンサーサイト
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • - | - | - |

イベントからだいぶ時間が経ってしまいましたが
珈琲に合わせたお料理はこんな感じでした。



梅ジャム入りだしまき卵
いちじくとくるみの白和え
ふきのとうとじゃがいものあられ揚げ
さつまいものレモン煮
トマト蜜煮
えごま味噌の生麩田楽
かちぐり蜜煮
くわいの揚煮
赤キャベツ酢漬け
プチヴェール、にんじん、むかご、わさび菜

という内容で、やなが発案、おおひら試行錯誤でご用意いたしました。



デザートは黒糖のくずねりと花豆。
珈琲がひきたつように、シンプルに。
(写真はイベント最後に撮影したのですが、
デザート珈琲が売り切れたので、お抹茶です。。)

●黒糖のくずねりの作り方●
水300cc 黒糖50g くず大さじ2弱 白練りゴマ小さじ半分

鍋にくず、黒糖、練りゴマを入れ、
水をすこしずつ加えながら全部が溶けたら、弱〜中火にかけます。

ごむべらなどで鍋底をこするようにまぜ、
とろみがついてきたら一度火から外して
手早く、よくよくまぜます。
(だまができないようにです)

その後、弱火で15分くらい練ったら
型に入れて、冷蔵庫で冷やしたら出来上がりです。

おおひら

  • 2017.05.12 Friday 15:24
  • スポンサーサイト
  • by スポンサードリンク
  • - | - | - |

Comment:
2008/04/08 5:48 PM, Chikko wrote:
質問です。もしや葛練りは、冷やす前はかなりトロトロかしら?嬉しくて四回作りましたが、練ってる時お手本みたいにならな〜いと諦めて冷蔵庫に入れてました。冷やして仕上げですか?
2008/04/08 11:40 PM, おおひら wrote:
カスピ海ヨーグルトくらいですかね。
冷蔵庫で一晩置いてみてください。

多分、食べて頂いたのは
仕込んでから2日位経っているので
かためだったかも?です。
2008/04/09 9:15 AM, Chikko wrote:
わっかりやすいお答えありがとうございます。牛乳入りで作り食べるときにさらに牛乳ちょいがけで楽しんでます。これからも和食食材のデザート楽しみにしてます〜
2008/04/09 3:01 PM, おおひら wrote:
牛乳おいしいですよねーー

お店ではえごまやピーナツなんかでも
やっていましたよ。
ぜひお試しくださいー
Add a comment:









Trackback:
http://dousin.jugem.jp/trackback/38
 
CALENDAR
SMTWTFS
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>
SPONSORED LINKS
ENTRY(latest 5)
ARCHIVES
COMMENT
MOBILE
qrcode
SEARCH
無料ブログ作成サービス JUGEM

(C) 2019 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.