日曜日はお休みをいただいて
「よこはま青果塾」に行ってきました。

よこはま青果塾は、年に4回横浜で開かていて
毎回テーマになる野菜があり、
それについての農家さんやタネやさん、栄養士さんからのお話や
品種、産地別の食べ比べがあり
やながからはお料理の提案をさせていただいています。

そして、今回のお題はきゅうり。
4種類のきゅうりを生、塩もみなどで食べ比べました。

おもしろかったのは、
同じ産地、品種のものを新しいものと一週間置いたものの食べ比べ。
だいぶおいしさがちがっていました。

やながのお料理提案は
加賀太胡瓜と豚バラ肉のみそ炒めでした。

(これはお店で試作をした時の写真です)

●作り方●(3〜4人分)
加賀太胡瓜1本は、皮をむいて、縦4ツ割りにして
熱湯でゆで、1センチくらいの厚さに切ります。
(今回は7分くらいゆでました)

豚バラ肉100gは食べやすいサイズに切り、
熱したフライパンで炒めます。
豚肉に火が入ったら、胡瓜を入れ、
少しの水で溶いた田舎味噌(大さじ2)を入れ
味を整えたらできあがりです。

加賀太胡瓜は、ゆでて薬味と醤油やポン酢を
かけただけでも美味しくいただけます。

よこはま青果塾は、
一般の方も2000円の会費で参加できます。
ご興味のある方は、dousin@grace.ocn.ne.jpまで
ご連絡ください。

おおひら

  • 2020.05.14 Thursday 15:54
  • スポンサーサイト
  • by スポンサードリンク
  • - | - | - |

Comment:
Add a comment:









Trackback:
トラックバック機能は終了しました。
 
CALENDAR
SMTWTFS
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
COMMENT
MOBILE
qrcode
SEARCH
無料ブログ作成サービス JUGEM

(C) 2020 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.