• 2017.05.12 Friday
  • スポンサーサイト
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • - | - | - |

ここ数日冷え込んでいますね。
そんな、ちょっと寒い日には、
やっぱり温かい汁物がほしくなるものです。

9月のよこはま青果塾のテーマはきのこだったのですが、
その時に作ったきのこ汁がとっても簡単で好評でしたので、ご紹介します。

鍋にたっぷりきのこ(なめこ、ヒラタケ、たもぎ茸など・・・)
ひたひたより多めの水、昆布、濃い口しょうゆを適量入れ
煮沸かします。
きのこに火が通ったら、30分ほどおいて
味を整えたら出来上がりです。

油揚げを入れてもいいですし、
片栗粉ですこーしとろみをつけても魅力的。
ショウガや七味唐辛子を利かせれば
さらに体が温まりそうです。

ポイントはだしが出るきのこをつかうことと、
30分くらい置くことです。
そうすることによって、おだしがたくさん出るわけです。


おまけ
よこはま青果塾でいただいてきたきのこたち。

菌床しいたけです。
湿度の高い薄暗い所に置いておくと、
次々きのこが生えてくるそうです。

贈答用巨大えのき。(抱えるほどの大きさです!)
どちらもまかないでいただきました。

おおひら

  • 2017.05.12 Friday 16:57
  • スポンサーサイト
  • by スポンサードリンク
  • - | - | - |

Comment:
2008/09/30 6:09 AM, よこはま青果塾委員長 wrote:
先日は、お世話になりました。家でもキノコ汁を作りました。簡単でいいですね。子供達にも好評でした。
2008/10/01 11:04 PM, おおひら wrote:
早速、作られたのですね!
油揚げなしでも一度、是非。
さっぱりして、おすすめです。
試作はたもぎ、ヒラタケで作ったのですが、
おいしかったです。
2008/10/06 11:04 PM, autumb wrote:
贈答用!!
リボンつけてて、紳士だね。

秋になると、ナチュラルハウス時代に、きのこ祭りを店頭でやったのを思い出します。
たんまりきのこ汁を作って店頭で配るんだけど、なかなか飲んでくれないので、自分だけがおいしくて、ひとりで食べてた。笑

シメジがあまり得意ではないのだけど、今朝シメジでお味噌汁作ったら独特の苦味が消えて、とってもおいしい!目からウロコでした。
↑のレシピのきのこ汁も試してみます!
2008/10/07 8:31 PM, おおひら wrote:
贈答用、衝撃的でした。
仕入れを担当している人が、
前日よりも育っている・・・と
仰っていらしたのが印象的でした(笑)

シメジ、私も昔苦手でした。

きのこ汁、是非!!
Add a comment:









Trackback:
http://dousin.jugem.jp/trackback/84
 
CALENDAR
SMTWTFS
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>
SPONSORED LINKS
ENTRY(latest 5)
ARCHIVES
COMMENT
MOBILE
qrcode
SEARCH
無料ブログ作成サービス JUGEM

(C) 2019 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.