ゴールデンウィークは今日と明日
5月3日、4日
は営業しております

5日、6日、7日
をお休みを頂きます


やなが



疲れてあまりかきこめませんが追加のお酒です

トマトリキュール

前回は完売しました

新富の日が近づきました

今回はいろんなことがギリギリで

FOOD
・鶏レバー入つみれのおでん おでんネタ2個
・どうしん風春のサラダ巻寿司(蕗のとう風味)
・春キャベツとあみエビたっぷり入りポテトサラダ
・手ちぎり胡麻豆腐 山椒じょうゆ味
DRINK
・鉄砲伝来 (芋焼酎
・小松帯刀 (芋焼酎)
・兵六どん (芋焼酎)
・伊佐美(芋焼酎)
・三岳(芋焼酎)


少し追加があります


レバー入りのつみれ?おでんネタ2つ

春キャベツとあみエビたっぷり入りポテトサラダは少し変更です?
春キャベツたっぷり入りポテトサラダ(のり風味)と合鴨の冷静ロースト添えのなります


ドリンクは 焼酎仕込みの梅酒

オーガニックジンジャーエール

新富産エリザベスメロンのスムージーが

追加になります


焼酎がレアなものばかりで全て売り切れ次第終了となりますのでご了承ください。

当日のチケットもありますので是非、新富町足をお運びください

どうしん
やなが







東京は雨が続きましたが、今日は久々のお天気。
洗濯物ばっちり干してきましたー!

さてさてお知らせが遅くなりましたが、今週18日(土)は「新富町はしご酒」 が開催されますっ!
今回のどうしんのメニューはこんな感じですよ〜♪


FOOD
・鶏レバー入つみれのおでん おでんネタ2個
・どうしん風春のサラダ巻寿司(蕗のとう風味)
・春キャベツとあみエビたっぷり入りポテトサラダ
・手ちぎり胡麻豆腐 山椒じょうゆ味

DRINK
・鉄砲伝来 (芋焼酎
・小松帯刀 (芋焼酎)
・兵六どん (芋焼酎)
・伊佐美(芋焼酎)
・三岳(芋焼酎)

詳しくは…

それではイベント楽しみましょう!


どうしん
やの

最近はよく煮付けをお出しします
今日は休みなので自宅で

豆腐を入れるのは一番最初に修業した
店の癖です

合うお酒は
お酒は弁天娘か竹鶴をおすすめしています





京都産筍

こんなに白いの見たことありますか?

白子筍と言って高級品です

味も一級品で甘みあり

その年の一番味ののる頃はとうもろこしみたいと言われます。







高菜漬けは自家製です。

赤いカブが酢に漬けると赤くなるように

赤みのあるからし菜は自分で発酵しその乳酸でつけ汁を赤く染めます。







アケビの新芽です。

蕗味噌のように味噌に仕立てました。

食事の時に言っていただければお出しします。

普段は炊き込みご飯なのであまり味噌はおだししてません。





少し冷え込みましたが春はちゃんとやってきています。



今年は例年にないくらい筍の味が濃いです。



お楽しみに





やなが

ついにやって来ました!
そうです、筍の季節到来です!
どうしんでも昨日より筍のお料理始まりました。
なお筍は京都産です。

写真は筍の揚げ出しです。


そして、筍ご飯。
いいにおい〜。。。



東京は桜のピークは過ぎましたが、筍
はこれからですよ〜。
それではご来店お待ちしております。


どうしん
やの

今回はたくさん収穫ありです

朝6時に行った、下津井の市場では兄ちゃん遅いよ、と言われ失敗でしたが

後日の2時の市場では
黒メバル、ガザエビ、ママカリを手に入れました。

新幹線で輸送中です。

明日よりコースの中に入れていきます。


前日に漁師の島へ渡りたくさん見れたこともあり、東京と違い、漁師が釣りをしてすぐのものなので鮮度なのですが、それだけではない、力強さや、美しさや、自分の奥底に眠っている手が届かなかった部分に触れられた感じがしました。


その前日は市場に届く前の漁師の島へ

普通の人は入れない櫃石島という、岡山から瀬戸大橋に乗り最初の島です。

後日、知ったのですが下津井の魚はほぼここの櫃石島からやってきます。

東京にいるとこういう事に触れることも考えることも少ないのですが、時には優しく母のように、時には荒ぶる鬼のようにしせいを変える自然にはただ魚を採るという作業ではなくて、付き合う姿勢や、付き合っていく姿勢が必要になるということを強く感じます。

そういうたぐいの場所には、あふれる何かがあり、時を長く感じさせる空間があります。

そういうものが、食の全体のバランスを整え、食生活習慣病のようなものを治すきなヒントになるような気がします。



櫃石島から徒歩で渡る歩渡島のその何かが見てきたものは今、科学で見えるようになったたくさんのことより壮大で
一生の間に食の中のその何かに触れられたらと想いを馳せ、料理人としての杭のようなものをずっと打ち続けています。


食を志す誰かの何かの参考にでもなればと
ほんのおせっかいのひとりごとです。

潤菜どうしん  矢長謙三





 

ついつい

こういう野菜があると手を出してしまいます。

伝統品種や在来種

過去からやってくるものには何か大きな言葉にならない意味があるとおもい

むりやり言葉にしようとして頭の中がパンクします。

そして野菜を食べて回復します

それの繰り返しです。

魚沼の在来種です。

やなが

2月22日をもちまして

8周年を迎えます。

沢山のお客様に支えられ8年の間 毎日、精進でもない、日本料理とは
少し違う、野菜主体の昆布出汁で作ったお料理をご提供させて頂きました。
ありがとうございます。



今年は妻の3人目の出産ということもあり、自宅で開催している
料理教室もお休みを頂いておりました。

教室の再開は今のところ未定ですか、連続の開催ではなく、一回開催のものができないかと模索中です。

尚、引き続き場所のご提供をいただけば教室のご相談はお受けしております。



料理教室の開催がなかった分のお詫びと、8周年の感謝の気持ち
また新しいお客様との出会いを、などいろいろな気持ちを込めまして

来週、2月23日(月)より 5月31日までの3ヶ月間


お昼 2500円

縁高弁当(季節の盛り合わせ10品〜) 土鍋炊き込み御飯 煮物椀 デザート

夜 5000円のコース
(お昼の5000円のコースになります)

(税、サービス料別)

を追加します。

ブログを見ていただいた方のサービスになりますので
お電話の際はお店側からのコースのご説明は今までの通り
となりますのでご了承ください。




あと、私事ではございますが最初にも少し書かせていただきましたが無事に2月12日に元気な男の子が生まれました。
ご心配してくださっていたお客様、ありがとうございました。


それでは御予約をお待ちしています。

潤菜どうしん 矢長謙三







 

<<new | 2 / 60pages | old>>
 
CALENDAR
SMTWTFS
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
SPONSORED LINKS
ENTRY(latest 5)
ARCHIVES
COMMENT
MOBILE
qrcode
SEARCH
無料ブログ作成サービス JUGEM

(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.